このサイトでは、暮らしに役立つお買い物情報を中心にご紹介しています。
お得に旅行に行きたい!これ買いたいけど口コミや使いやすさってどうな?
日頃悩んだり、迷ったりすることがとてもありますよね!
お悩み解決にぜひ役立ててください♪

パナソニック衣類乾燥機の口コミNH-D605ホワイトの乾燥時間や電気代、気になる音は?

パナソニック衣類乾燥機の口コミNH-D605ホワイトの乾燥時間や電気代、気になる音は?

記事内に広告を含みます。

パナソニックの衣類乾燥機のNH-D605ってどう?

衣類乾燥機を選ぶ際にこんなお悩みはありませんか。

・しっかり衣類が乾くのかな?
・乾燥にどれくらい時間がかかる?
・電気代はあまりかからない方がいいな・・・
・NH-D605とNH-D603、どっちがいい?

この記事では、このようなお悩みや疑問を解決していきます。

この記事でわかること

○【NH-D605】の特徴のツイン2温風で仕上がりはふわふわ
○6kgの衣類を乾燥した場合、電気代と乾燥時間は約180分~240分の乾燥で約180円~300円くらいかかる(目安)
○パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】はインテリアに馴染むデザインで、コースも豊富

これらについてさらに詳しくご紹介します。

▼今回紹介する商品はこちら

目次

パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の口コミ・評価

画像リンク先:楽天

ここでは、パナソニックの電気衣類乾燥機NH-D605の口コミ・評価を紹介します。

良い口コミと悪い口コミを参考に、購入を検討してみてください。

パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の悪い口コミ

まずは、少数でしたがパナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の悪い口コミ・評価をご紹介します。

・ちょっと重たいです
・もう少しコンパクトであればいいですが、設置する場所が限定されます
・ホコリは一度に大量に付着するので説明書通り不織布は毎回掃除と紙フィルタなら3回に一回は交換した方がいいです

パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の重さは約31kg

ちょっと重たいとの声がありました。

重さが重いと落ちたときに危ないので、専用のユニット台にしっかり乗せた方がいいでしょう。

>>パナソニックの衣類乾燥機ユニット台 を探してみる!(楽天)

>>床置きタイプはこちら(楽天)

また、NH-D605のサイズは総外形寸法(幅×高さ×奥行):600×697×544mm

画像リンク先:楽天

思った以上に縦のサイズが大きく、今まで置いていた場所に置いてみたら天井ギリギリという人もいました。

購入前には、しっかり置き場所を測って購入しましょう!

寸法図は記事の後半に載せていますので、確認してみてください!

フィルターのホコリは一度に大量に付着するようです。

定期的なお手入れが必要になりますが、紙のフィルターを買うことで、随分とお掃除が楽になるようです。

紙フィルターはまとめ買いが良さそう!

↓↓↓

>>パナソニック衣類乾燥機NH-D605ホワイトの口コミを見てみる!(楽天)

パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の良い口コミ

パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の良い口コミには、こんないい口コミが目立ちました。

・とにかくデザインが最高です!角型で、ボタンも悪目立ちしません
・投入口も大きくて便利です
・タオルなどは自然乾燥と比較にならないぐらいふわふわで、吸水性も高くなっていいです
・電源を入れてスタートだけなので、手軽です

詳しく説明していきます!

とにかくデザインが最高

画像リンク先:楽天

床や壁に合うマットの質感で、ホワイトカラーが場所にも馴染みます。

操作部は静電タッチパネルになっていて、電源がOFFのときは、表示が消えて、運転中のときはそのコースが表示されます。

忙しいときもパッと見て状況がわかるのはいいですよね!

業務用乾燥機の様な大きい窓

画像リンク先:楽天

我が家も衣類乾燥機を使っていますが、衣類の取り出しやすさはとても重要!

パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の投入口は約383mm。

投入口を可能な限り大きくすることで、背の低い方でも槽の中が見やすく、衣類も取り出しやすくなっています。

私は背が154cmしかないので、高い位置にある衣類乾燥機から洋服を出すのは一苦労。
入れるときも出すときもポロポロ落として大変!

でも、投入口が大きいと、ドンッ!といっきに大量投入できて楽楽楽!!!

背が低くても下方部に取っ手があるので、開け閉めも楽ですよ!

>>パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】を見てみる!(楽天)

ふわふわの仕上がり

画像リンク先:楽天

口コミでは、タオルなどは自然乾燥と比較にならないぐらいふわふわとの声もありました。

ふわふわになる理由はこれ!
パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の特徴のツイン2温風。

ヒーターと吹き出し口をそれぞれ2か所に搭載し、大風量の温風を衣類全体に当てることで、ふんわり仕上げます。

また、「タオル除菌」コースと「15分ドライ」コースを使うことで、ニオイの原因を除菌したり、仕上げ乾燥や衣類のあたためを行うことができます。

>>パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】の特徴を見てみる!(楽天)

うれしい簡単操作!

画像リンク先:楽天

口コミには電源を入れてスタートだけなので、手軽との声もありました。

運転状況を4段階でお知らせしてくれて、コースも選びやすくなっています。

パナソニック衣類乾燥機NH-D605ホワイトの乾燥時間や電気代、気になる音は?

パナソニック衣類乾燥機NH-D605ホワイトの乾燥時間や電気代、気になる音についてお話ししたいと思います。

パナソニック衣類乾燥機NH-D605ホワイトの乾燥時間と電気代

パナソニック衣類乾燥機NH-D605ホワイトの乾燥時間と電気代は、洗濯物の種類や量、室温などによって異なりますが、目安としては以下のとおりです。

乾燥時間電気代
Tシャツ(約200g)の場合約40分約12円
ジーンズ(約500g)の場合約80分約24円
バスタオル(約1kg)の場合約130分約39円
6kgの衣類を乾燥した場合約180分~240分約180円~300円
※消費電力1255Wを元に算出
口コミ

6キロがだいたい4~6時間あれば乾くと思います。バスタオルは通常で終わって様子見て20分追加などしています。

乾燥する衣類の量が多いと、どうしても乾燥時間が長くなって電気代がかかるので、量が多いときや天候などが悪いときは、電気代や乾燥時間を短くする工夫をするといいですよ!

我が家は小さい子供もいるので、洗濯物がたくさんあります!
子供の服や大人の靴下や下着などすぐ乾くものは後回しにして、タオルや厚手のものを先に乾燥させています!

・洗濯物の量が多い場合は、2回に分けて乾燥するのがおすすめ!
・室温が低い場合(冬場など)は、部屋を暖めてから乾燥機を使うとGOOD!


どうしても電気代が気になる方は、電気料金プランの見直しも検討してみるといいでしょう。

気になる動作音は?

衣類乾燥機はガランガランと衣類が回るときに音がします。

なかには動作音が気になる方もいるでしょう。

口コミでは
・自立スタンドのため総合的に音は出るが脱衣室なのと家の端のため気にならないです
・回転するので、多少音は出ますが、気になる騒音ではないです

音は出るけど、気になるほどではないとのこと。

浴室の扉を閉めておけば、特に気になることはないですよ!

パナソニック電気衣類乾燥機NH-D605の概要や寸法図

パナソニック電気衣類乾燥機NH-D605の概要や寸法図について説明します。

パナソニック電気衣類乾燥機NH-D605の概要

メーカーパナソニック
品名衣類乾燥機 乾燥容量 6.0kg ホワイト 洗濯物 ツイン2温風 除菌 空冷除湿式 (NHD605W)
品番NH-D605-W
乾燥容量6.0kg
消費電力1255W ※消費電力は室温20 ℃でヒーター「強」の場合の数値です。
総外形寸法(幅×高さ×奥行)600×697×544mm
コース・標準
・約75℃除菌
※「約75℃除菌」による衣類の除菌[試験機関](一財)北里環境科学センター[試験成績書発行年月日]2023年2月10日[試験成績書発行番号]
・タオル除菌
・15分ドライ
・ワイシャツ
・厚物
・ふとん・毛布(毛布3.0kg以下)
・シワ取り
・タイマー(20分・40分・60分)
乾燥方式空冷除湿式
本体質量約31kg
付属品排水ホース(ホースバンド付き)、排水パイプ、ホースホルダー、ユニット台取り付け用ねじ(4本)

パナソニック電気衣類乾燥機NH-D605はいろんなコースがあるのもおすすめなところ。

タオル除菌のコースを使えば気になるニオイを軽減させてくれるので、顔や手を拭くときの不快感もなくなります。

その他にも天気の悪い日に子供が毛布を汚してしまっても大丈夫!!

ふとん・毛布も3.0kg以下であれば乾燥させることができます!

雨の日に汚されても、コインランドリーに急いで持って行く必要もなく、お家で乾燥させられるのは本当に助かります!

>>パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】のスペックを見てみる!(楽天)

パナソニック電気衣類乾燥機NH-D605の寸法図

画像リンク先:楽天

ドアの開き寸法は意外と見落としがちですが、しっかり確認しておきましょう!

▼パナソニック衣類乾燥機NH-D605で最安値を見てみる!
(購入したいECサイト名をクリックで商品ページが表示されます)

NH-D605とNH-D603を比較、どっちがいい?

NH-D605とNH-D603を比較すると違いは以下の8つです。

  1. デザイン
  2. 投入口の幅
  3. ボタンなど操作部分
  4. 乾燥コースの数
  5. 消費電力
  6. 扉の付け替えができるか
  7. 大きさと重さ
  8. 価格

調べた感想をいうと、衣類の乾きには大きな差はないように感じました。

NH-D605の方がデザインがかなりシンプルにおしゃれ度が増して、見た目のチープ感がないです。

デザインのこだわり、扉の開閉の問題が特にないのであれば、

▼値段もやすいNH-D603を個人的にはおすすめします!

パナソニック衣類乾燥機の口コミNH-D605ホワイトの乾燥時間や電気代、気になる音は?まとめ

この記事では、パナソニック衣類乾燥機の口コミNH-D605ホワイトの乾燥時間や電気代、気になる音は?についてご紹介しました。

○【NH-D605】の特徴のツイン2温風で仕上がりはふわふわ
○6kgの衣類を乾燥した場合、電気代と乾燥時間は約180分~240分の乾燥で約180円~300円くらいかかる(目安)
○パナソニック衣類乾燥機【NH-D605】はインテリアに馴染むデザインで、コースも豊富

衣類乾燥機は値段も高く、乾燥の仕上がりや電気代など、しっかり調べてから購入したいですよね!

パナソニック衣類乾燥機NH-D605ホワイトは、機能だけでなく、デザイン性も重視したい方にぴったりの商品です。

思ったより大きいとの口コミもあるため、購入する際は、置き場所のサイズを確認することをおすすめします。

▼パナソニック衣類乾燥機NH-D605ホワイトはこちら

パナソニック衣類乾燥機のNH-D605ホワイトをお得に買うには

大型家電を購入するときは、楽天カードを使うのがおすすめ!

まだ、持っていない人は、ラッキーです!!

このタイミングで楽天カードを作成すれば、楽天カード新規入会ポイントを5000ポイントもらうことができます!

もらったポイントはそのまま楽天でのお買い物に使うことができます。

年会費もかからないので、もっておいて損はないですよ♪

▼登録に関する詳細はこちらから確認できます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次