このサイトでは、暮らしに役立つお買い物情報を中心にご紹介しています。
お得に旅行に行きたい!これ買いたいけど口コミや使いやすさってどうな?
日頃悩んだり、迷ったりすることがとてもありますよね!
お悩み解決にぜひ役立ててください♪

出産祝いに1万円は少ない?金額の相場と現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめを紹介

出産祝いに1万円は少ない?金額の相場と現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめを紹介

記事内に広告を含みます。

出産祝いに包む金額が1万円だと少ないかな・・・

そこでこんな疑問はありませんか。

・出産祝いに1万円は少ない?
・出産祝いっていくら包んでる?出産祝いの相場っていくら?
・現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめは?

この記事では、出産祝いに1万円は少ない?金額の相場と現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめについてご紹介します。

この記事でわかること

・出産祝いに1万円は少なくない!
・出産祝いの金額は関係性によっても違う
・現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめは消耗品やプチギフトがおすすめ!

これらについてさらに詳しく説明していきます。

\お手頃価格でプチギフトにぴったり♪/

目次

出産祝いに1万円は少ない?金額の相場は?

出産祝いに1万円は少ない?

出産祝いにお金を包もうと思っている人にとって、金額をいくらにするかは悩みどころですよね。

出産祝いに1万円は少ないかの結論ですが、1万円は十分な金額です。

ただ、出産祝いの相場は、贈る人と贈られる人の関係性によって異なります

出産祝いの一般的な相場は以下の通りです。

・家族や親戚 10,000〜30,000円
・知人や知人 3,000〜10,000円
・同僚や上司 3,000〜10,000円

私の経験談をお話しすると

・親戚でも祖父母は3万円、おじおばからは1万円
・友人は5000円~1万円
・同僚や上司は5000円~1万円

が多かったです。

なかには、お金にプレゼントを添えてお祝いをくれた人もいました!

気持ち的に、出産祝いに1万円は少ないかな・・・?現金だけってどうなの・・・?

と感じている人は、ちょっとしたプレゼントを添えると温かみがでますよ♪

▼こちらの記事も参考になりますよ!(Mama’s Life:楽天のママパパ向けお役立ち情報メディア)

>>先輩ママに調査!出産祝いにもらってうれしかったものランキング

出産祝いに現金とプレゼントを両方渡す時におすすめの商品

出産祝いに現金とプレゼントを両方渡したい方に、おすすめの商品をご紹介します。

現金のほかに何かプレゼントが付いていると更に嬉しい気持ちになることは間違いありません。

金額は1000円~4000円くらい(5千円以内)で購入できる商品を選ぶといいでしょう!

私も出産祝いに1万円とおむつケーキをもらいました!
現金だけでも嬉しかったですが、子供のことを考えて選んでくれたことが嬉しかったです♪

消耗品

画像リンク先:楽天

ベビー用品でママ・パパがもらって嬉しい消耗品といえばこの3つでしょう。

・おむつ
・おしりふき
・消臭袋

おむつやおしりふきはメーカーにこだわる方もいるため、確認する方が無難ですが、

消臭袋は消臭力さえよければ、そこまでこだわるママ・パパもいないでしょう。

2人目、3人目の出産の人には、ママへ「お疲れ様のプレゼント」もおすすめですよ♪

▼こちらの記事もあわせて読んでみてください!

ベビー用品

画像リンク先:楽天

ベビー用品は、他の方からのお祝い品と被って、家に同じものがいくつもある!とならないためにも、いろんな物がセットになっている物の方がおすすめです♪

例えばスタイや靴下などのセット

↓↓↓

>>予算3000円程度で買える出産祝いを探してみる!(楽天)

カタログギフト

画像リンク先:楽天

現金と一緒に渡すものに悩んで困って決められないときは、カタログギフトもおすすめです。

1万円の現金を渡すだけでも十分、お祝いの気持ちは伝わるので、あとは、欲しい物を選んでもらえば大丈夫です。

むしろ、いらない物やもらって困るものをプレゼントされるより良いと考える人もいます。

カタログギフトを選ぶときは、電子カタログで確認してから購入しましょう!

▼赤ちゃん用にプレゼントを贈りたいならこちらがおすすめ!

出産祝い用のカタログギフトだから、ベビー用品も豊富!


>>5000円以内のカタログギフトを探してみる!(楽天)

出産祝いに1万円は少ない?金額の相場と現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめを紹介まとめ

この記事では、出産祝いに1万円は少ない?金額の相場と現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめについてご紹介しました。

・出産祝いに1万円は少なくない!
・出産祝いの金額は関係性によっても違う
・現金とプレゼントを両方渡す時のおすすめは消耗品やプチギフトがおすすめ!

出産祝いにお金を包むとき、金額をいくらにするか、プレゼントと両方渡すのか、また、プレゼントは何にするか悩みますよね。

1万円を包むことは全く少なくはありませんし、もし、少ないと感じても気持ち程度のプチギフトを添えれば、お祝いの気持ちは十分、お相手に伝わります。

プレゼントも5000円以内で買えるものの方が、相手に余計に気を遣わせなくておすすめですよ♪

>>予算2000円くらいで買える出産祝いの一覧を見てみる!(楽天)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次